『 天 』 は天使の 『 天 』

我が家に舞い降りた天使 ビビリ★チワワの天とおっぺけ夫婦の日常

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Foerver! Red Star

091210c.jpg


阪神タイガースの核弾頭、赤星憲広選手が引退した。


2000年、シドニーオリンピックの活躍を当時監督の野村克也に見出され
FAでチームを去った新庄剛志選手の後任としてセンターを守ってきた赤星選手。


091210a.jpg



小さな身体をものともしないその全力プレーは、多くの阪神ファンを魅了した。



091210d.jpg


当時は 『 負けるのが当たり前 』 のような弱小チームだった阪神タイガース。

野村監督、そして星野仙一監督と、外部からの監督を招聘し、チームを改革し
徐々に勝てるチームに変貌していったタイガース。


2003年には…


091210e.jpg



1985年以来のリーグ優勝を果たす。
その優勝を決めた9月15日の広島との試合でサヨナラヒットを放った赤星選手。

走っては盗塁王、守ってはエラー無し、まさに大活躍だった。



しかし、全力でのプレーには怪我もつきもの…


091210g.jpg


首を痛めてからは思うような活躍ができず
それでもチームのため、ファンのため、全力を尽くしてきた赤星選手。

その戦う姿勢は、金本選手と共に若手選手の良いお手本となったろう。


091210f.jpg


明るさを忘れない人。

優しさを忘れない人。


盗塁数の数だけ、車椅子を寄付してきたのは有名な話。
昨日、その最後の車椅子が贈られた。


091210i.jpg


「 怪我がなかったらまだまだ若い選手には負けない。レギュラーも渡さない 」

彼の言葉に悔しさがにじむ。 まだまだ現役で活躍したかったろう。
選手でいたかったろう…




通算9年。

1127試合。 4964打席 4330打数 1276安打 426四球
698得点 381盗塁 88盗塁死 通算打率 .295 出塁率 .365 215打点
盗塁王 5回


091210h.jpg


お疲れ様でした。
またユニフォームを着て、グラウンドへ戻ってこられることを待っています。
 

ハッピー・リタイアメント

最高の人生とは ” たいそうな給料をもらい、テキトーに仕事をする ” ことである。


大好きな作家さんである、浅田次郎の待望の新作
『 ハッピー・リタイアメント 』 が昨日発売されたらしい。

091128a.jpg

『 ハッピー・リタイアメント 』


面白くてタメになる 「 お笑い 」 小説
財務省と自衛隊から 『 天下り 』 してきた2人が、再就職先での仕事になじめず
というか、仕事をしない事になじめず
秘書さんの仕切りで、時効になった債務の取立てに活躍し…

みたいなストーリーだそうで。

貸した相手(小説家、外食チェーンのオーナー、カリスマ・ガーデナー、六畳ひと間に暮らす契約社員などなど)が、その後どうなっているか。
成功した者もいれば不運続きの人生を送った者もいる。
役所にいては見えなかった人間模様が2人の前にあらわれる…

『 禍福はあざなえる縄のごとし 』

人生悪いことばかりじゃないけど、良いことばかりでもない。
前半で良いことが多かったぶん、後半でくすぶったり
前半グダグダだった人生が、どんでん返しで良くなったりもしたり。
良いこと、悪いことが縄のようにいったりきたり。
ド派手な波もなく、平穏にながれていったり…

様々な人生模様を、『 天下り問題 』 なんかも交えて
浅田さん得意の 『 笑い 』 でおくるエンターテインメント小説。




…そんな感じの本らしいんですが(笑)

激しく読みたい! でも、こないだ買った 『 ゼロの焦点 』 も 『 ケルベロスの犬 』 も
まだ読んでないし、相方お薦めの 『 空中ブランコ 』 もまだ途中…

そしてもうすぐ12月。
『 読書の秋 』 が終わってしまう (´・ω・`)ショボーン


その前に、仕事中に本を読まなくてもいいようにお客さん来て… (´Д`;)プリーズ


091128b.jpg


わははは、スマンね (´∀`;)
 

ファインダーの向こう側

天が我が家にやって来て
この、可愛い天使の姿を、少しでも綺麗に、たくさん、残しておきたいと

思い切って買ったのがこのカメラ

091011a.jpg

EOS-Kiss Dijital N

一眼レフなんて何もわからない状況で
ああでもない、こうでもないと悪戦苦闘しながら

天に向かってシャッターを切り続けてきました。
 


たくさんのピンボケ写真を経て(デジタルだと消せるから良いよね♪)

3人そろっては、なかなか出かけられないのでどうしても室内撮りが多くなり、
フラッシュは天にとってストレスではないのか?と単焦点レンズを買い

遠くから走ってくる天を撮りたいと望遠レンズを買い

たくさんの写真を撮ってきました。

091011d.jpg



最近では EOS-Kiss も 『 X3 』 まで出ているそうで
しかも今なら5.000円キャッシュバックがあるとか…

今のを売って、X3に買い換えたら
もっともっと良い写真が撮れるんじゃなかろうか?



091011c.jpg



やっぱりそうですか? (´∀`;)


すいません… もっと修行します…




そんな我が家、最近妻もカメラに懲りだしまして
さっそく↓こんなのを予約注文したらしいです。


091011b.jpg

PENTAX K-x


え? 色が違う?
ボディは白いヤツ? もっと可愛いの?
こんなロボットみたいのんじゃなくて?

せっかく本体色20色もあるんやから、もっと遊び心だせばいいのに… (゚m゚*)プッ
 
 

(注) ↑ のK-xは売り物ではありません。念のため…
 

我が家族

nak

Author:nak
 
nak : 大阪の四十路男。へっぽこ釣り
    師にしてカリソメ理容師
嫁 : お笑い大好きエステティシャン。
    最近カメラにご執心。
天 : 我が家の天使。ビビリ。

我が家の愛息

prof002.jpg

徒然日記
ありがたいお言葉たち
お友達
月別記事倉庫
カテゴリー
更新しはりました?
何ぞお探しでっか?

Dogs calendar 2010

読ませもろちょります <(_ _)>
OK掛け軸

カミカミマッシーンズ

091016e.jpg

おひるね温度。ネコチワ生活記さんの 『 カミカミマッシーンズ 』 に参加しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。